水星逆行2022年影響を受けやすい時期に注意!慎重に行動を心がけて

水星逆行2022年影響を受けやすい時期に注意!慎重に行動を心がけて

 

占いが好きな方は『水星逆行』を聞いたことがあるでしょうか?

 

水星の逆行は毎年3回ほど起こり、予期せぬことが起こる時期であり、私たちは何かしらの影響を受けます。

 

そこでこの時期をうまく受け入れて乗り越える過ごし方を紹介しますね。

 

 

水星逆行てどういうこと?

 

太陽系では太陽の周りを惑星がそれぞれの周期で回っています。

 

水星逆行とは地球より太陽に近い内側を回っている水星が、ほかの星と逆の方向に動いているように見える現象です。

 

しかし実際に水星が逆行するのではなく、地球から見たときに、位置により逆戻りして見えるときがあるいうことです。

 

 

 

2022年水星逆行はいつか

 

水星逆光は年に3~4回はあります。

 

現在は2022年で3回目の水星逆光の時期に入っています。

9月10日からスタートしていて10月2日まで続きます。

 

次回の4回目は、12月9日~2023年1月18日です。

 

ちなみに2022年の1回目の水星逆行は、1月14日~2月4日、2回目は5月10日~6月3日でした。

 

 

 

水星逆行の影響とは?

 

 

水星はコミュニケーションや人間関係、テクノロジーを意味する惑星です。

そのためパソコンやスマホなどの通信機器のトラブルが起きたり、交通機関遅延や渋滞などもあり、日常生活に影響をもたらします。

 

恋人や家族、仕事の取引先とのコミュニケーションがうまくいかなくなり、トラブルが発生することも!

 

体調が不安定になりやすい時期でもあります。

 

この記事を書いている9月19日は、台風14号が日本列島を横断しています。

交通機関が乱れたり、予測不可能な事態になっているのも水星逆行の影響かもしれませんね。

 

 

水星逆行では相場が乱れる!

 

実は水星逆行は、投資家の間ではとても重要とされています。

 

相場=株の予想外の展開がある時期といわれていて、投資家はいつもより慎重に取引を進めるそうです。

 

 

水星逆行の期間はいつもより丁寧にゆっくりと

 

水星逆行は誰にでも起こることなので、影響を受けることを意識して過ごしてみると余計な悩みがなくなるかもしれません!

 

いつもより計画通りに進みにくい時期であることを意識して、移動の際は時間に余裕をもって行動しましょう。

 

さまざまなトラブルが起こりやすいので、とにかく丁寧にコミニュケーションを取ったり、なにごとも慎重に対応するように心がけてくださいね。

 

見直しや再チャンスの出来事が起こることも。

自分を振り返る時期になるので、今後どうなりたいかなどノートに書き出してみるのもオススメですよ!

 

さらに体調が不安定になりやすいので、規則正しい生活を心がけてください。

 

 

 

惑星パズルで自分に集中

 

水星逆行の期間は物ごとが計画通りに進まなかったり、何らかの影響を受けることが分かりましたね。

 

トラブルに対する不安な気持ちがあるかもしれませんが、再チャレンジや復縁が叶ったり、自分の内面を見直せる時期です。

 

ぜひ自分に集中する時間を作ってみてください。

 

『宇宙の破片-ソラノカケラ-』大人向けの惑星パズルで、無になる時間を作ってみるのがオススメですよ。

 

パズルを完成させることに集中することで、水星逆光の影響による新たな自分を発見したり、自分を振り返ることができるかも?

 

惑星パズルと占星術【おとめ座の守護惑星「水星」】

 

水星を作って現在の守護惑星のパワーを感じてみるのはいかがでしょうか?

 

おとめ座期間中は割引価格です。

 

 

今期の守護惑星:水星

おとめ座(8/23~9/22)守護惑星『水星』パズルと専用のフレームセット

おとめ座期間中500円オフ!

 

 

ブログに戻る